働くママの美容ブログ

プチプラ美容でママでも継続可能な「ずっとカワイイ♡」をテーマに。プチプラでもデパコス級を探すことにどハマりしてます♡

【ニキビパッチで悪化する人必見!!】皮膚科医でオススメしないって本当?? 間違った使い方と使う時の注意点

 

 

 ニキビパッチは韓国で人気となり、日本でも治療の1つの方法として人気です。

韓国製品は様々なものが発売されていて、日本でも簡単に購入することが出来ます。

 

そんなニキビパッチですが、本当にニキビを鎮静化させてくれるのでしょうか??

ニキビの特性やニキビパッチの説明と使うべきポイントを紹介していきたいと思います♬

 

ニキビの原因は??

ニキビにもさまざまな種類があり、どれも同じ治療が出来るものではありません。

種類によってどう対処するかが変わってきます。

そもそもニキビはどういった原因で発生するのでしょうか??

 

  1. 皮脂の分泌が盛んになる
    性ホルモンの分泌が思春期に活性化したり、ストレスなどが原因で過剰になったりすると、毛穴の奥の皮脂腺から皮脂がたくさん分泌されます。女性では男性ホルモンと女性ホルモンのバランスのくずれがニキビの原因の一つとなります。

  2. 毛穴がつまる
    肌の細胞には、一定周期ごとに生まれ変わるターンオーバー機能があります。それが乱れると、毛穴の出口の角層もはがれないでとどまり、厚くなって出口をふさぐようになってしまいます。

  3. アクネ菌が増殖する
    アクネ菌は誰もが持っている肌の常在菌。毛穴がつまり、皮脂が充満した中で増えていきます。増殖したアクネ菌はニキビの炎症を引き起こし、赤ニキビができます。

 

肌の状態や年齢によって出来やすい場所が違ったりするので、どんな治療がベストかを判断するのは案外難しいものです…。

 

ではニキビにはどんな種類があるのでしょうか??

 

ニキビの種類

炎症のないニキビ

  1. 白ニキビ

    白ニキビは、皮脂が毛穴につまった状態。ポツンとした小さな白い点に見えますが、見逃してしまう場合も。皮膚の内側では、毛包(もうほう)が広がるととも
    に、アクネ菌が増え始めます。

  2. 黒ニキビ

    黒ニキビは、白ニキビの毛穴が開き、メラニン色素や酸化された皮脂などによって黒く見える状態。シミや小さなホクロのように見えたり、不潔な印象を与えたりするため気になる人も多いはず。

 

炎症のあるニキビ

  1. 赤ニキビ

    f:id:mmmakex:20201117213847p:plain

    赤ニキビは、白ニキビが悪化し、炎症が起きた状態。毛包(もうほう)では、増殖したアクネ菌が盛んに活動しています。炎症を引き起こすさまざまな物質が、このときにつくられてしまいます。

  2. 黄ニキビ

    黄ニキビは、赤ニキビがさらに悪化し、炎症が激しくなった状態。てっぺんに黄色い膿(うみ)が見えるため、黄ニキビといわれたりします。皮膚の内側では、アクネ菌が作った酵素のリパーゼが薄くなった毛包(もうほう)の壁を壊し、炎症を起こす物質が一気に毛包の外へ… ニキビの炎症がまわりに広がってしまいます。さらに、重症化すると、ニキビ痕(あと)ができてしまうおそれがあります。

 

白ニキビが炎症を起こして赤くなり、黄ニキビとなって黒ニキビとなっていくのが一連の流れになるようです。

ニキビに使うニキビパッチはこれらのニキビに有効なのでしょうか??

 

ニキビパッチをニキビに使っていいの??

G9SKIN AC ソルーション クリア スポット パッチ/ G9SKIN AC Solution clear spot patch [並行輸入品]

ニキビパッチは即効性があり、効果が高いと言われていて、ニキビの種類に合わせて使い分けが出来る程にラインナップが豊富です。

 

これらの商品は本当に即効性や効果が高いのでしょうか??

 

ニキビパッチの素材は殆どがハイドロコロイドというもので、一番身近でこの素材を使っている商品はキズパワーパッドになります。

キズパワーパッドとは湿潤療法というお肌の滲出液(ケガしたところからにじみ出てくる透明の液体)で早く治療しようという絆創膏になります。

 

では、キズパワーパッドでニキビ治療をしてもいいのかというと、ノーです。(笑)

キズパワーパッドの箱にも「ニキビ・湿疹・虫刺され・皮膚炎」などの症状には使用出来ません、との注意書きが小さくかいてあります!!!!

 

ニキビパッチのデメリット

ハイドコロイドという素材はニキビに使う事が出来ない!!!

なんで使う事が出来ないの??と思う方も多いはず…

 

日本ではニキビパッチによる治療効果が認められていないので、日本製のニキビパッチは存在しません。(ニキビパッチの表記のない類似品はあります)

 

使うことを推奨していない1番の理由はニキビパッチはアクネ菌を増殖させるからです。

アクネ菌は密閉状態で増殖します。空気に触れると増えられない菌なので、ニキビパッチをするとむしろ増え放題の状況を作ることになりかねません。

 

なので殆どの場合に悪化の一途をたどることになります。

ではニキビパッチは使えないのかというと、私はノーだと思っています。(個人の意見です)

 

ニキビパッチのメリット

ニキビパッチはオススメ出来ませんが、使うことも出来ます!!

私も最初はなかなか使い方がわかりませんでしたが、今では上手くニキビパッチと付き合っていると思います。(笑)

 

ニキビパッチのメリットとしては上からメイクが出来ることや、目立たなくなること。

ですが、その下でニキビが悪化しているなら考えものですが…(´;ω;`)

 

唯一使えるタイミングがあるとすれば、黄ニキビが潰れてしまった時で、しかもキレイに白い芯を出しきった時です

その時って透明の滲出液が出てきませんか??

この時にニキビパッチを2~3日使うと、ニキビが出来たところにまたニキビが出来ることも殆どありません。

 

私もニキビが潰れてしまった時にたまに使いますが、ニキビ跡が出来るので出来れば使いたくないものです…。

でも、ニキビが潰れた時に何もしないよりもはるかによかったので一応持っています。

 

さいごに

基本的には使う事をオススメ出来ないニキビパッチでしたが、使うことも出来ます。

もしかしたら他に使い方があるかもしれませんが、とりあえず私のベストな使い方を紹介しました。

 

こうなる前に早めの治療をオススメします。(笑)