働くママの美容ブログ

プチプラ美容でママでも継続可能な「ずっとカワイイ♡」をテーマに。プチプラでもデパコス級を探すことにどハマりしてます♡

【ジョンセンムル】下地兼用で時短にも!!! ツヤ感も叶えてくれる神クッションファンデ

 

 

キルカバーを購入してからというものの、すっかりクッションファンデの虜になり
「クッションファンデ・コレクター」になりつつある私ですが

皆が大絶賛している「ジョンセンムルのエッセンシャルスキンヌーダークッションクッション」を遂に購入したので今回はそのレビューをしていきたいと思います。

 


ジョンセンムル スキンヌーダークッションの特徴は??

【ジョンセンムル公式(JUNG SAEM MOOL)】スキン ヌーダー クッション リフィル 付き SPF50+/PA+++(ペア)【JUNGSAEMMOOL】(クッションファンデー ファンデーション 化粧下地 下地クリーム ベースメイク 韓国コスメ)

このクッションファンデを語るには、まず「ジョンセンムル」というブランドは、

韓国で超有名なメイクアップアーティストがこのジョンセンムル先生の立ち上げたブランドです。


人気美容系YouTuberがメイクしてもらってる動画があるのですが、ジョンセンムル先生は、論理的にその人に似合うメイクアップをされていて「さすがプロ…!!」という感じでした。

そんなジョンセンムル先生が立ち上げたブランドがこの「JUNG SAEM MOOL」

スキンケアからメイクアップ用品まで沢山あって韓国には店舗もあるのですが、特に人気なのがこのクッションファンデや下地などのベースメイクアイテムです。

クッションファンデは3種類から選べます◎

  • しっとりツヤタイプ
    スキンヌーダー

  • さらさらマットタイプ
    スキンヌーダーロングウェア

  • ツヤ出しコンシーラー付き
    クッションシーラー

乾燥肌の私は一番しっとりする「エッセンシャルスキンヌーダークッション」を購入しました。

密着力を上げるために目が細かいテクスチャーにしていたり、天然保湿成分が配合されていたり…様々なこだわりも感じられます◎

 

f:id:mmmakex:20201031114240p:plain

 

ジョンセンムルの色の選び方

スキンヌーダークッションのカラーバリエーションは6色とバリエーション豊富。
(ロングヌーダーは4色)

ピンクベースとイエローベースに分かれています。


カラーの選び方として、ジョンセンムルの場合は

  • 赤みのある肌はイエローカラーで整える
  • 黄色み寄りの肌はピンクカラーで整える

という選び方が良いとのこと。

コントロールカラーを選ぶ時のように、自分の肌に似た色を選ぶというよりかは、自分に足りない色を補うことを意識すると良さそう◎

 

ジョンセンムルのクッションは下地なしでも大丈夫という口コミも多く、(むしろ下地しないほうが密着する感じがします)

コントローラー+ファンデ両方の役割をしてくれます。

 


ジョンセンムル スキンヌーダークッション レビュー

色味は「フェアピンク」と迷ったのですが、肌の赤みが悩みなので黄色味がある方「フェアライト」を選びました。


一番明るい色ですが、キルカバーの一番明るい(2#ランジェリー)よりは暗めで、密着度が凄くて驚きました。

 

肌にのせると…綺麗に上品にカバーしてくれます!!

薄〜く塗ったのにくすみが吹っ飛んで肌が均一化されました。

 

こんな方におすすめ

  • クッションファンデを使う全人類
  • 綺麗に仕上がるクッションファンデが欲しい
  • 程よいツヤ感を出したい
  • ナチュラルにカバーしたい
  • 厚塗り感をだしたくない

ナチュラルかつ綺麗に仕上がるので毎日使いたくなるクッションファンデでした。

下地なしでも綺麗に仕上がるので、時短メイクにもなります。

厚塗り感ないから肌も疲れないのが嬉しい♬

 

 

マット&ハイカバーの方が良いかな〜って方は「スキンヌーダーロングウェア」にしても良いかも↓