働くママの美容ブログ

プチプラ美容でママでも継続可能な「ずっとカワイイ♡」をテーマに。プチプラでもデパコス級を探すことにどハマりしてます♡

【ORBIS(オルビス)】飲んで内側から潤う。ディフェンセラは効果なし??トクホ認定の実力は??

 

美容家からも評判の飲むスキンケア「ORBIS(オルビス)ディフェンセラ」

宇垣美里アナも雑誌マキアで大絶賛!美容家やSNSでもたくさんの人が紹介しているのを見かけます。

 

「サンプル品の提供」や「お試し」までの口コミが多いので実際のところはどうなの?と気になっていました。

そこで「乾燥でお化粧ノリが悪い、唇の乾燥で割れてくる」のをどうにかしたいと思い、試してみました!!!!

 

ディフェンセラは、肌への機能が確認された日本初の販売商品。肌の水分を逃しにくくする実証データも出ているんです!!!

ディフェンセラを詳しく紹介していきたいと思います♬

 

飲んで潤うディフェンセラのヒミツ

 

実際にオルビスディフェンセラを飲んだ方からは、「ひじの乾燥が気にならなくなった!!」「友達に、化粧品変えた?と聞かれた」など、喜びの声が続々!!!

 

純度を極限まで高めた「高純度グルコシルセラミド」が、肌のうるおいに内側からアプローチするんです。

セラミドは、肌の保湿成分として、よく知られていますが、実は肌の表面にあるセラミドは洗顔で流出してしまうくらい繊細です。

飲んでセラミドを吸収する方が安定して潤いを保持できます。

 

グルコシルセラミドとは

「グルコシルセラミド」は元々お肌の表面にあるものではありません。

「グルコシルセラミド」はお肌に塗るより、経口摂取したほうが効果が出やすいセラミドで、お肌でセラミドをたくさん作るための前駆体のセラミドなんです。

 

実際のグルコシルセラミドの含有量は1.8mgと多くはありません。

お米100gに10mgのグルコシルセラミドが含まれていますが、吸収されにくい特徴があります。

 

特定保健用食品に認定

オルビスのディフェンセラはトクホの商品であるということが凄いんです。

データを消費者庁に提出して、効果が出ていることが認められているので、グルコシルセラミドが少ないと思うかもしれませんが、食品からとるよりも効果があるということです!!!

 

 

 

⇒公式:「飲む」次世代スキンケア<ディフェンセラ>

 

 

 

ディフェンセラの味はおいしい !!!

いくらお肌のためとはいえ、おいしくないものを我慢して飲み続けるのは、つらいですよね。

オルビスディフェンセラは、水あめが主成分で入っているのでほのかに甘く美味しい、さっぱりとした「ゆず風味」のパウダーになっています。

SNS上でも「おいしい」「粉薬のような粉っぽさもゼロ」と、飲みやすさにも定評があります。

 

飲み方は口に流し込むだけ

化粧水やボディクリームなどのように、何度も塗り直すのって、とても面倒ですよね。

それに比べて、オルビスディフェンセラは、わずか15秒。

1日1包を目安に、そのまま口に入れるだけ!(水と一緒に飲むこともできます。)

水なしでも口内でスッと溶けるので、今まで朝と夜、決まった場所でしかできなかったスキンケアが、いつでも、どこでも可能になります。

 

1包の量はティースプーンに軽く1杯程度の1.5gで、サラサラのパウダーなので、直接口に入れても、むせずに飲むことができます。

お手入れに時間がかけられない忙しい毎日を送る方でも、塗るスキンケアのように手間がかからず、簡単に全身うるおいケアができます♬

 

 

 

⇒公式:「飲む」次世代スキンケア<ディフェンセラ>

 

 

 

ディフェンセラはいつ飲む?飲むタイミングや飲む時間は?

オルビスディフェンセラは、メイクをしたままでもスキマ時間でも、場所も時間も選ばずサッと飲める、今までの常識を超えたスキンケア。

 

「朝の洗顔後」「仕事の合間」「移動中」「寝る前」など、いつ飲んでもいいので、忙しい方でも続けやすいのが、魅力の1つです。

ただし、毎日継続して飲むためには、飲むタイミングや飲む時間を、ある程度決めておくと、飲み忘れを防げます。

ちなみに、ディフェンセラは、手で簡単に開封でき、ハサミを使う必要がないので、外出先でも手軽に開けることができます。

スティックもコンパクトなので、持ち歩きにも便利ですね。

 

 

実際の効果は???

ディフェンセラを飲んだ方からは、「開いた毛穴が目立たなくなった」「毛穴のザラつきがなくなった」「ほうれい線や眉間のシワが浅くなった」といった口コミも聞こえてきます。

毛穴が気にならなくなり、肌がきめ細かくなることで、化粧ノリがよくなる効果も期待できます♡

 

効果が出ない人には

オルビスの公式サイトには、3ヶ月の連続飲用が推奨されています。

毎日1包を目安に、“飲み続ける”ことで効果を発揮してくれます。

効果がなかったという人は、1か月しか飲んでいない可能性がありますね…。

 

 

ディフェンセラの価格・値段はいくら?

オルビスディフェンセラの値段は、30日分で3,456円(税込)。

1日約115円で、全身の肌のうるおいが逃げにくくなります。

また、このページの最後に紹介するキャンペーンで購入すれば、初回価格は1日たったの約97円!

一般的な美容ドリンクやサプリと比較しても、手頃ですよね。

毎日コンビニで缶コーヒーを買うという方は、それよりも安い価格で、お肌のインナーケアができますよ。

 

 

 

 \詳しい紹介はこちらから/